なんと、カードゲーム以外の記事を書くの初めてですwww

今日友人とエヴァQをみに行きました!
自分は2回目だったのですがしっかり見てみるとおぼろげに伏線も見えてきたり? 

自分の考えをまとめる意味で書いてみたいと思います。 
まとめながらになるのでかなりめちゃくちゃな文章になるかもしれないけれど生温かく見てやってくださいw
また、何か感じたらコメントください。
いろんな人の見識で自分も考えを深めたいです。

では、続きから 


まず、エヴァQを見ている前提で話します。
それとループ説や時系列がばらばらという説もありますがとりあえずは新劇序破Qの流れで物語が展開しているものと考えます。



・ (ニア)サード・インパクト
新劇:破の最後のはサード・インパクトではないと考えます。
理由は、
1.疑似シン化形態の初号機はカヲルの乗るMark.6が投擲した(おそらく)カシウスの槍により貫かれ停止したこと。
2.ドグマ内にて2本の槍(ロンギヌス)が刺さったリリスおよびMark.6。
カシウスとはキリストを処刑した人物でカシウス・ロンギヌスと言います。カシウスとロンギヌスも同一の槍なのですが、キリストに刺す前はカシウスの槍、刺した後キリストの血を吸う事でロンギヌスの槍と名称が変わっています。
これに貫かれた初号機は神化することができず停止。
サード・インパクトはその後:破と:Qの間に起きたと考えます。
:破の最後、:Qの次回予告では
「シンジとレイを取り込んだまま凍結されるエヴァ初号機、廃棄される要塞都市、幽閉されるNERV関係者、ドグマへと投下されるエヴァ6号機、胎動するエヴァ8号機とそのパイロット」
とあります。
このことから、停止した初号機は凍結。国連によりNERV職員が幽閉。
その後Mark.6(12使徒とされていることからおそらく自律行動?)がドグマ内のリリスに接触しサード・インパクトが起こったものと思います。(ゼーレの思惑?)
が、何らかの原因(初号機(シンジ?)をトリガーとして事を成したいゲンドウの妨害?)によりロンギヌスの槍とカシウスの槍でリリスとトリガーのMark.6が縫いとめられ不完全な形(ニアサード・インパクト)となりこの時幽閉されていたNERV関係者が生き残り、ゲンドウの思惑を悟った職員がWilleを結成・・・・・・Qへ。
ここでリリスに刺さったカシウスの槍はリリスの血を浴びることでロンギヌスの槍になったと考えます。

・ヴンダー(Wunder)
ドイツ語で奇跡ちなみにWilleは意思。ミサトさん曰く、「神殺し」。
「アダムスの器、ヴンダー本来の主」というセリフや形状、北極基地(ベタニアベース)から出航したことから、おそらく初号機に刺さったカシウスの槍はWilleがいっしょに回収し、ヴンダーに搭載?されていると考えます。
あれ?さっきカシウスの槍はリリスに刺さったって言ったじゃん!ってなりますが、
新劇での第一使徒(光の巨人、アダム)は4体出現しており、名前も"ADAM"ではなく”ADAMS”複数形になっている。北極で出現した光の巨人は各々槍を手に持っており、これがロンギヌス(カシウス)の槍とするなら4本あるのではという考え。アダムスが本来の持ち主という事からの邪推。
槍を模した部分は2重螺旋にも見えるので残った2本はヴンダーにある?

・アダムス(ADAMS)
旧劇では1体だけだった光の巨人は、新劇では4体存在します。
4体中2体はカヲル、Mark.9と思われます。
Mark.9は「アダムスの器」という名でWilleの面々に呼ばれており、ヴンダーの指揮を奪取しようとしたことからアダムスをベースに作られたと考えます。
カヲル君は「覚醒したみたいね、アダムスの生き残りが。」、「第一の使徒である僕が~」などのセリフから、第一の使徒だと確認できます。
が、13号機に搭乗するためにA.T.フィールドを放棄したカヲルはMark.6(第12使徒)の浸食?により第13使徒にナンバリングされました。13番目の使徒というのは裏切り者ユダをさします。

・ガフの扉
まず、旧劇でおなじみガフの部屋から。
ガフの部屋とは、生まれてくる胎児の魂が集まる場所とされており、エヴァでは、白き月(北極)、黒き月(第三新東京市)と呼ばれます。白き月は使徒の魂が集まる場、黒き月はリリン(人間)の魂が集まる場とされ、アニメ版ではセカンド・インパクトによって黒き月が壊れたため、セカンド・インパクト生まれ(14才)のカヲル君が最後の使徒になってます。
人類補完計画の鍵であり、旧劇の演出から、ここに魂を集め1つの生命とする?って感じ。
旧劇ではガフの扉は開かれました。

・インフィニティ
ニアサード・インパクトによって進化した人類は、リリスのもとへ集まり、融合することで一つの生命、一つの魂を持つ生命の最終段階(インフィニティ)にいたろうとしたが、リリスに槍を刺されたため融合出来ず骸になったと思われる。(インフィニティのなりそこない)

・マリ
登場行こう謎おおき人物でしたが、冬月が見せるユイの写真の右に非常によく似た人物が映っており、さらにゲンドウのことを「ゲンドウ君」と呼んだり、綾波に向かって「オリジナル(おそらくユイ)はもっと愛想がよかった」と行ったり何かと接点をにおわせていることから、NERV創設メンバーの1人ではないかと思います。
年齢などの件は不明ですがエヴァの呪縛()のせいにしてしまうのか・・・・・・


う~んと、大きなとこはとりあえずこのくらい?

後は、次回作の:llは楽譜のリピート記号(フランス語でルフラン)「:ll」と終止記号「ll」とのダブルミーミングになっているとか、ありふれたことですか。

この感じだとまだ矛盾が多いかもしれませんが^^;
とりあえず思ったのはこんなところ見てくれてありがとうございました。